自由に稼ぐ 実現した ふくまさの メールマガジンを受け取る

スマートライフ

【警告画面あり】iPhoneのウイルス感染の確認方法と対処法まとめ

こんな方におすすめ

  • この記事は、iPhoneがウイルスに感染したかもと不安な方向けの記事です。
  • 読了目安:9分

 

 

iPhoneを使っていると、身に覚えがないのに突然ディスプレイに不安なメッセージが表示されることがあります。

 

  • 「 ウイルスに感染しました 」
  • 「 あなたのiPhoneは監視されています 」

 

このようなウイルス感染を疑うようなメッセージが出てきてビックリしたことはないですか?

 

今回の記事は、お使いのiPhoneがウイルスに感染したかどうかの確認方法や対処法について、iPhone歴がもうすぐ10年の僕が公式の情報を交えながら、みなさんの不安が少しでも払拭できるように分かりやすく説明していきます。

 

 

そもそもiPhoneはウイルスに感染しない?

もしかしたらiPhoneはウイルスに感染しないとか、ウイルスが存在しないという噂を聞いたことがあるかもしれません。

 

確かにApp StoreのアプリなどはAppleの審査を通ったものしか販売ができないし、iOSの仕組み自体のセキュリティが高いのでiPhoneの安全性は高いと言えます。

 

しかし、残念ながら実際にはiPhone用のウイルスは存在しており、ウイルスに感染してしまう可能性も否定できません。

 

感染する経路や方法も年々巧妙になっており、ウイルスに感染しないようにセキュリティを意識していても感染してしまう可能性があるので、あなたのiPhoneも動作がおかしいかな?と感じたらチェックをしてみましょう。

 

 

【画面あり】感染したらどんな症状が出る?

ウイルスに感染した時の症状としては、そのウイルスによって様々な症状がみられます。

 

理由として、感染してしまったそのウイルスの目的や動作の仕方で状況がバラバラだからなんです。

 

どういった症状があるかの事例を紹介しますので、あなたのiPhoneと比較してみてください。

 

感染事例.1 バッテリーの消耗が激しくなる

ウイルスも、分かりやすくいうとアプリのようなものであったり、プログラムの一部なのでiPhoneのバッテリーを激しく消耗することがあります。

 

突然お使いのiPhoneのバッテリーの消耗が激しくなったときには、どんなアプリでバッテリーの消耗が起こっているかを確認すれば、ウイルスが確認できるかもしれません。
>iPhone、iPad、iPod touch のバッテリーの使用状況についてはコチラ

 

感染事例.2 Safariのサイトで警告が出る

 

Safariでインターネットのページを切り替える際や、Safariを起動しただけでも警告メッセージやウインドウが出てくるようなウイルスもあります。

 

  • 警告!ウイルスに感染しました。
  • Warning!

 

など、出てくるメッセージの日本語や英語など多種多様です。

 

ただ、このメッセージも表示されている時点ではウイルスに感染してないことも多く、なるべく先に進まず画面を閉じることをおすすめします。

 

感染事例.3 不審なメールから感染する

 

身に覚えのない相手から送られてきたメールからの感染例もあります。

 

メールも本文の中にリンク(文字の色が変わっていて押すと他のサイトに誘導されるものです)などから、悪意のあるページに誘導してウイルスに感染させる手口や、メールそのものを開いた時に感染してしまうものもあるようです。

 

英語などの外国語や、日本語でも文法がおかしい件名のものなど不審と感じたメールは開かないことでリスクを減らすことができるので、不用意に開かないように注意しましょう。

 

感染事例4. プロファイルが原因かも

プロファイルが原因でウイルスに感染して、iPhoneの挙動がおかしくなることもあります。

 

iPhoneの中には、プロファイルというプログラムを利用してiPhoneを便利に使うための機能を拡張したりする仕組みが備わっています。

 

例えば、キャリア各社でメールや電話を使うために個別のプロファイルをインストールすることもあります。

 

ただ、このプロファイルを使えるという仕組みを利用して悪意のある第三者がアプリケーションと一緒にウイルスとしてプロファイルをインストールさせたり、情報を抜き取ろうとしたりすることがあります。

 

身に覚えのないプロファイルが入っているかどうかを確認することでウイルスを発見できるかもしれません。
>iPhoneで構成プロファイルをインストールする/削除する、はコチラ

 

 

ウイルス感染の確認方法と対策法

ここまでで、感染事例などをご紹介しましたが、現在の技術では明確にウイルスに感染しているかの確認方法や、もし感染していることが分かったとしてもウイルスだけを完全に消すことは難しいです。

 

ここでは、ウイルスへの感染が疑わしいときに今後iPhoneを少しでも安心して使っていただくための対策法を2つ紹介します。

 

 

iTunesで完全初期化すれば安心!

コンピュータのiTunesを使って、完全に初期化をすれば安心できます。
>iPhone、iPad、iPod を工場出荷時の状態に戻す (初期化する)、はコチラ

 

方法としてはWindowsのパソコンやMacのiTunesというアプリを使って、iPhoneを買った時の初期の状態に戻すことでウイルスを消していく方法です。

 

【 デメリットなど 】

  • バックアップデータが使えない。
    >バックアップの中にウイルスが含まれる可能性が高いです。
  • コンピュータを用意する必要があります。
    >iPhoneのみでデータを消去しても内部にウイルスが残る可能性があります。

 

といったものが上げられます。

 

【 メリット 】

  • ウイルスをほぼ完全に削除できる。
  • 今後、安心してiPhoneを使えるようになる。

 

デメリットもありますが、今後もiPhoneを使い続けていくことを考えると、安心して使えるようになるというメリットは大きいと思います。

 

今までのデータは全く使えないの?

先ほどはウイルスに感染してしまった場合に、1番効果的な解決策として初期化を紹介しました。

 

最も安心できるのは初期化ですが、データを少しでも使いたいなという気持ちもお察しします。

 

そこで、iPhoneならではの試してみる価値がある方法がiCloud同期によるデータの利用です。
>iCloud の機能の設定を変更する、はコチラ

 

少しだけ専門的な知識に踏み込んだ説明をすると、iPhoneのバックアップ(iTunesバックアップ、iCloudバックアップ共に)とiPhoneのiCloudでの同期は、全く違うものなんです。
>参照|iOS デバイスのバックアップについて、はコチラ

 

例えばバックアップだと、ゲームAppのデータやiPhone自体の設定ファイルなど、ウイルスが感染しやすい部分やファイルが含まれているものでのデータの備えを取っておく状態です。

 

そこに対し、iCloudでのデータの同期の場合は、Appleの用意しているiCloud用のサーバーという場所に、ウイルスが入りにくい部類のデータが残っている可能性があります。
>(例:連絡先)|iCloud を使ってすべてのデバイスで連絡先を最新の状態に同期する、はコチラ

 

突然の故障での修理や、iPhoneを機種変更する際に手軽にデータを復元できるのはバックアップからの復元ですが、ウイルスに感染してしまった場合にはiCloudでの同期で戻ってくるデータだけでも使えるかを試すなど、状況によってデータの復元を試す方法を使い分けることができるところがiPhoneだと便利なポイントですね。

 

さらにセキュリティアプリでの対策も有効!

実は、iPhoneにもパソコンと同じようにセキュリティアプリも販売されています。

 

Appleの純正アプリや機能ではセキュリティソフトの機能はないのですが、パソコンの分野で信頼されているメーカー各社からiPhone(iOS用)のアプリケーションとしてセキュリティソフトの販売もされています。

 

もしパソコンですでにセキュリティソフトをお使いであれば、ご自身がすでにパソコンでお使いで安心できたり、スマホとセットでお得に使えるプランが用意されていたりすることもあるので、セキュリティソフトのメーカーにご相談してみるのも良いかと思います。

 

まとめ

今回はiPhoneのウイルスに関しての対応策などを紹介しました。

 

iPhoneのウイルスもご自身のカラダのケガや病気と似たような感じで、対策が重要になってくるところがあります。

 

iOSのアップデートやセキュリティのアップデートの通知がきたら、こまめにアップデートしたり、不審なサイトやメールを開かないようにしたり、ご自身でのセキュリティに対する意識を向上することでセキュリティの脅威を事前に防げるようにもなってきます。

 

今回の記事で、ウイルスにお困りの方やセキュリティを高めたい方のお役に立てれば幸いです。

 

-スマートライフ
-,

Copyright© Fuku Masa Official Site , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.